シンガポールdeマカン,東南アジア,マーライオン

番外編


日本人の見分け方
・スーツにネクタイをしている東洋人の男性がいたら、ほぼ間違いなく日本人である。現地の人は、仕事中でも営業に出かけるときでさえ、ネクタイどころかジャケットも着ない。
・お辞儀をしあっている人たちがいたら、間違いなく日本人(これはいろんな国の人も知っている人が多く、面白がって真似をしたりする。慣れないと滑稽に見えるそうだ。)

クリーン&グリーン?
シンガポールのキャッチフレーズはクリーン&グリーンとも言われ、ホテル・デパートのトイレなどは当然綺麗で清潔なのだが、郊外のショッピングセンターやホーカーセンターには"なんじゃこれ?"と思うようなトイレも多く存在する。有料のトイレも多く、それなりに清掃員が掃除をしているのだが…
ホーカーセンター などでは、トイレのそばに店を構えているところも多く、そんなところで調理するの?と言うようなケースも…最初は非常に不快感を感じていたが、何年も住んでいると平気になってしまった自分が怖い…因みに、東南アジアやインドでは和式トイレそっくりなトイレが広く普及していて(普通の洋式トイレも当然ある)、用を足した後は蛇口に繋がっているホースや桶にある水を汲んだりして必ず"左手"を使ってお尻を洗う。そんな習慣に慣れていない日本人にとってはとんでもない話だが、お尻にしてみるととっても清潔で"手動ウォシュレット"というようなものだろう。勿論、利用後は綺麗に手を洗うのだが…そして、手を使って食事をする習慣のあるイスラム教のマレー人やヒンドゥー教のインド人は、食事のときに絶対に"左手"を使わない。器用に右手だけで食べる。左手は"不浄の手"とも呼ばれている。

日本で東南アジア気分を…
▼▽▼
格安フルーツ・グルメ情報
yahooショッピング


果物
常夏の国シンガポールにはいろんな種類のおいしいフルーツがたくさんある。特に有名なのはドリアン。
ドリアン おなじみフルーツの王様。管理人はどうもあの匂いが嫌で口にすることは出来なかった。好きになった人は癖になると言うが…チーズみたいな味と食感らしい…たまにコンドミニアムの台所にあるダストシュートから、どこかの階で食べているドリアンの匂いが漏れてくる。それほど強烈で、バスなどの交通機関にも持ち込み禁止となっている。ドリアン味のキャンディーとかもあるが…因みに、アルコールと一緒には絶対食べてはダメ!死ぬこともあると言う。胃の中で発酵して膨らんでしまうとか…日本では1万円ぐらいで売られているドリアンも、安くて150-200円ぐらいから売られている。果物の王様とは言っても、庶民のフルーツなのだ。
マンゴスチン ドリアンが果物の王様なら、マンゴスチンは果物の女王だと言われている。これは日本人の口に合う。絶対にお勧め。手が赤くなってしまうが…
他にもマンゴーなども市場で100円ぐらいで売られているし、他にもパパイヤ・ランブータン・ライチー・スターフルーツ・ロンガン・ジャックフルーツ・ドラゴンフルーツなどいろいろ。マレーシアに旅行するともっと安い値段で手に入る。

格安海外航空券&ホテル
▼▽▼
航空券探すなら
スカイゲート


海外ホテル予約は
スカイゲート

基本情報あれこれ
住宅情報あれこれ
罰金天国?地獄?
食べ物情報あれこれ
物価情報あれこれ
観光情報あれこれ
シンガポール人気質
シングリッシュのお勉強
VCD?
タクシーについて
ナイトスポット
居住の利点・欠点
番外編
シンガポールdeマカン