シンガポールdeマカン,東南アジア,マーライオン

シングリッシュのお勉強


シングリッシュとは?
簡単に言えばシンガポーリアンが使う英語の事。英語とは何が違うかと言うと…

アクセント
当然アクセントはネイティブの英語とは全然違う。シンガポールは元英国の植民地だった関係から、英語の基本はブリティッシュイングリッシュである。

短縮形が多い
"you go where?""you buy what?"などの文章の短縮形は非常に多い。合理的だといえば合理的。中国語の影響か?

現在形も過去形も同じだったりする
これも過去形が存在しない中国語の影響か?因みに複数形も気にしなかったりする。

受講者100万人以上実績
英会話はまず耳から

▼▽▼
英会話をラクにマスター
スピードラーニング


主語がなかったりする
英文には必ず主語と述語が必要なんですが、日本語同様主語がない事が多い。

長音は発音しない
"カーパーク"は"カッ・パ"(最初河童かと思った)"オーチャードロード"は"オッ・チャ・ロー" 中国語やマレー語の影響らしい。

語尾に"ラー、カー、ロー、マー、ネー、ナ、レー、ホー"などが付く
オーケ・ラー、キャン・ラー(いいじゃんと言うような意味)、ネバーマイン(never mind)ラー(気にしないでかな?)、シュア(sure)カー(本当か?)ノーチョイス(no choice)レー(しょうがないよねー)などなど…

憧れの留学を真剣に!
▼▽▼
留学無料一括
資料請求サービス


動詞が2回続く
どこでも耳にするのがCan・Can(エビちゃんが出ている雑誌ではない…出来ると言う意味)
後はこのサイトのタイトルでもあるマカンを、"eat"の代わりに文章の中に入れたりするごちゃ混ぜは日常茶飯事。

しかし、カタカナ英語のジャパニーズイングリッシュよりも数段ましか…日本人にとっては英語よりとっつき易いかも。でも、英語の基礎が出来ていない人がシングリッシュを覚えて欧米人と話しても、多分全く通じないのでご用心を…
基本情報あれこれ
住宅情報あれこれ
罰金天国?地獄?
食べ物情報あれこれ
物価情報あれこれ
観光情報あれこれ
シンガポール人気質
VCD?
タクシーについて
ナイトスポット
居住の利点・欠点
番外編
シンガポールdeマカン