シンガポールdeマカン,東南アジア,マーライオン

食べ物情報
あれこれ


シンガポールでは共働きが普通なので、家で食事を作らない家庭も多い。朝から3食ホーカーセンター(集合屋台、フードコート)で食べることも多い。 HDB の1階には大体ホーカーセンターがある。色々選べてしかも安い。安くて1皿2ドル(150-160円くらい)くらいから。持ち帰りをすると、飲み物や汁物はビニールに入れ、口を器用に縛って(ジュースはストローを指してくれる)、ご飯・麺類は油紙に器用に包んでくれる。

ポピュラーな食べ物

チキンライス
最もポピュラーな食べ物。日本で言うケチャップライスではない。チキンからとったスープで炊いたライスに、茹でたり蒸したりしたチキンをつけて出した食べ物。どこで食べてもあまり外れはない。管理人はチキンの代わりにチャーシューをつけたチャーシューライスもお気に入り。

バクテー
肉骨茶と書く。骨付き豚肉をハーブの入ったスープで煮た食べ物。絶対日本人の口に合う。連れて行った日本人でおいしくないといった人はいない。もちろん、お店の良し悪しもあるが…管理人のお気に入りは高菜そっくりの野菜をご飯の上にのっけて一緒に食べること。それとスープに揚げパンをつけて食べること。絶品。ご飯は普通の白飯のほか、おかゆも選べる。店によって味付けが違う。昔は肉体労働をしていた労働者が、スタミナをつけるために食べていた朝食だったと聞く。

日本で東南アジア気分を…
▼▽▼
格安フルーツ・グルメ情報
yahooショッピング


フライドホッケンミー
ミーというのは麺の事。実は管理人の一番のお気に入り。味も見かけもチャンポンの焼きそば風という感じ?日本人で嫌いな人はいないと思う。但し、出しているお店が少ない。探すのに結構苦労する。麺は太麺だがビーフンを混ぜる店も多い。

ワンタンミー
ワンタン入りの麺。あまり食べたいメニューがなかったり、食欲がなかったりする時にチョイスしてもあまり外れはない。最もポピュラーな麺。スープとドライがある。ドライは汁無しの普通はチャーシューがのっかった麺で、小さなおわんにワンタン入りのスープがつく。

プロウンミー
エビのだしが効いた濃厚な味わいの麺。麺としてはごま油たっぷりのホンコンミーもお勧め。

サテ
東南アジアではポピュラーな焼き鳥に似た串焼き。管理人はあのピーナッツの入った甘めのソースがあまり好きではない。

ナシゴレン
ナシはご飯の事でゴレンは炒めるという意味。要するにチャーハン。もともとインドネシアの料理だが、マレー料理としても勿論有名。辛くてうまい。

ミーゴレン
ミーは麺、ゴレンは炒めるということで焼きそばの事。これももともとインドネシア料理だが、シンガポール風はチリを入れるため赤くなる。

格安海外航空券&ホテル
▼▽▼
航空券探すなら
スカイゲート


海外ホテル予約は
スカイゲート


ナシレマ
お勧め。マレーの朝食。ココナッツミルクで炊いたご飯に、カラッと丸ごと上げた小魚、オタオタという魚の練り物、小魚とピーナッツの揚げ物、卵焼きなどがついていて、通常チリとご飯を最初に混ぜてから食べる。

チリクラブ
これを食べないと始まらない。チリソースのカニ料理。絶品。揚げパンにチリソースを食べるのもお勧め。

ラクサ
ココナッツミルクたっぷりの麺。辛くてちょっとオイリーなので苦手な日本人も多いが、店によってはとってもおいしいラクサをだすところも。

ローミー
にんにくががんがん入った濃厚な出しの効いたスープで、麺はもっちり。人に会う予定があるときには食べない事をお勧めする。

チャー・クウェイ・ティエオ
ブラックビーンソースを使った独特なドライ麺。具は中国ソーセージ・貝・フィッシュケークなど。少し油っぽいが卵も入っていてわりとおいしい。

フイッシュヘッドカレー
魚の頭をまるごと入れたカレー。かなり辛いが癖になる。リトルインディアのカレーはさすがにうまい。

海外に行く前にバイト
▼▽▼
短期バイトなら
アルバイトの街わーく


☆高時給☆仕事情
報満載!フロム・エ-


番外編:上記にない料理でカンコンやカイランの野菜炒めは絶品。特にチリカンコンはちょっと辛くてにんにくの効いた野菜炒めです。お勧め。
それと、シンガポールは果物が安くておいしいので是非食べ歩きをしてみて下さい。

海外に住むと気になるのは、日本の食べ物は全体的に甘いという事。そういえば、料理にふんだんに砂糖を入れる国は、日本以外にはあまりないのでは?チャーハンもグリーンチリがないとおいしいと感じなくなった…
基本情報あれこれ
住宅情報あれこれ
罰金天国?地獄?
物価情報あれこれ
観光情報あれこれ
シンガポール人気質
シングリッシュのお勉強
VCD?
タクシーについて
ナイトスポット
居住の利点・欠点
番外編
シンガポールdeマカン