シンガポールdeマカン,東南アジア,マーライオン

VCD?


VCDって何?
CDそっくりだが画像も映るビデオCDの事で、東南アジアではビデオテープやDVDよりも断然ポピュラーである。なぜかと言うと、安いそして多分海賊版が作りやすい。シンガポールではそのVCDの海賊版を表立って売ることはほぼ駆逐されたが、数年前までは平気で売られていた。例えば、東南アジアで日本のドラマが広まったのは海賊版VCDのおかげであると過言ではないだろう。何しろ、キムタク主演のヒーローなどは第一話から最終回までの全てが収録されたセットものが、最終回が終わってから1週間後には店頭に並んでいた(1セット1000円ぐらい。マレーシアなどでは多分半額)。ありとあらゆるドラマのVCDが売られている。でも、海賊版なのでCMもそのまま入っている。

格安海外航空券&ホテル
▼▽▼
航空券探すなら
スカイゲート


海外ホテル予約は
スカイゲート


東南アジアに住む日本人には絶対に欠かせない物なので、シンガポールで駆逐されたことを残念に思っている日本人は多い。でも、マレーシアに遊びに行って買ってくる人も多いし、日本に帰国する日本人から譲ってもらうケースも多い。多分、日本に住んでいる日本人より、東南アジアに住んでいる日本人の方が日本のドラマの事をよく知っている思う。もちろん、正式のVCD(映画とか)は今でもHMVなどで普通に売られていて、DVDに比べて断然安いのでVCDはまだまだポピュラーなのだ。因みに、日本製のDVDプレイヤーでもVCDが見れるものもあるし、ダウンロードしてPCで見れるフリーソフトもある。
基本情報あれこれ
住宅情報あれこれ
罰金天国?地獄?
食べ物情報あれこれ
物価情報あれこれ
観光情報あれこれ
シンガポール人気質
シングリッシュのお勉強
タクシーについて
ナイトスポット
居住の利点・欠点
番外編
シンガポールdeマカン